BAG・WALLET 真贋ポイント

【ブルガリ】財布の真贋方法!このポイントを見れば一発解決♪

イタリアブランドのなかではプラダ、グッチと同じぐらい有名なのが「ブルガリ」です。

ロゴが特徴的でとてもカッコカワイイブランドですので男性、女性問わず人気のあるブランドです。

もともと宝飾ブランドとして世間では認知されていますが今ではバッグ、財布など幅広く取り扱われており一つはブルガリアイテムを持っているという方も多いのでは無いでしょうか?

偽物が多いブランドでもあるので真贋方法をしっかりと理解して購入しましょう。

ブルガリの財布の真贋ポイントとは

ブルガリの財布はイタリアブランドですので見るポイントはプラダやグッチと似ています。

ロングセールされているので古い財布は本記事で紹介させていただくポイントとは異なる場合も多いです。

トキジ
イタリアブランドは偽物が多いんでしょ?

よく言われますがブルガリは意外と作りが統一されているので真贋はしやすいブランドです。

細かく作りを確認してみましょう。

真贋ポイント①:ホログラムシール

ブルガリの財布には最強の真贋ポイントともいえるホログラムシールが存在します。

非常に綺麗なシールで最近のブルガリ財布についております。

逆を言えば古いブルガリの財布には入っていません。

やはり偽物が多いブランドは特殊な加工を施すものなのでしょうか?

僕はこのホログラムシールが入って偽物というものは見た事がありません。

財布の内側で目立ちにくい部分に入っているので探してみましょう。

真贋ポイント②:型番の刻印

ブルガリの財布には内側に型番が施されております。

最近の財布には入っていますが昔のモデルは英語のロゴ?のような物だけが入っている事もあります。

この後ろに刻印された5桁の数字が型番になります。

今回の資料に準備した財布には付属品がついており型番が記載しておりました。

財布の刻印とバッチリあうので真贋だけでなく箱も一致する事が分かります。

真贋ポイント③:ブルガリ刻印の形

ブルガリのブランドロゴは統一されております。

アルファベットの形に特徴がありますが特に「V」の形を僕は見ています。

斜めに2本入るスラッシュですが左側の方が右よりも若干太いです。

少し分かりにくいですが何個も見ているとなんとなく太い、細いの差が分かると思います。

絶対とは言い切れませんがこの形状が多いので知っていると役に立つかもしれません。

真贋ポイント④:ナイロン地の模様

グッチやプラダもそうですが内側のナイロン地に特殊な紋様が出来ます。

理由は分かりませんが編み込まれた構造上出るのかもしれません。

「線、丸形」が出る事が多いので確認出来ると安心出来ます。

真贋ポイント⑤:付属品の細工

ブルガリには新品で購入すると紙カードがついてくる事があります。

こちらの紙カードには型番や購入店舗が記入出来る欄があるので正規店で購入すると記載されるのでしょうか?

僕は記入された物を見た事がないです。

このカードには特殊な加工がされております。

ブラックライトをあてるとブルガリのマークが浮かび上がります。

とっても綺麗!

ただし上記でも記載しましたが型番など入っていないので付属だけ使いまわされてしまうと真贋ポイントとは言い切れないかもしれません。

新しい付属品の存在

最近アクセサリーや財布などにギャランティーカードがついている個体を多く見るようになりました。

紙カードと同じく購入店などが記載出来るカードですが記入されている物を見た事がないです。

今後このカードが普及され正規店で購入したものだけでも記入が徹底されるようになれば大きな真贋ポイントになります。

未記入であれば勿論真贋ツールにはなりません。

今後期待される付属品になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

簡単な真贋ポイントの紹介でしたが意外と使えるポイントになりますので是非中古で購入される際は気にしていただければと思います。

本当に最近は簡単に商品の売り買いが出来るプラットフォームが増えました。

メルカリ、ヤフオクなど個人間で取引が増えるのに比例して真贋の相談を受ける事も増えてきました。

偽物は本当に多いので注意して下さい。

スポンサーリンク

関連記事

-BAG・WALLET, 真贋ポイント

Copyright© 駆け出しのブランド鑑定士「ブランド情報サイト」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.