ACCESSORY 役立つ情報

シャネルのアクセサリーは洗浄の仕方に注意。シーズンプレート、ラインストーンがとても大切なポイント

シャネルのアクセサリーは中古でも非常に多く取引きされており買取りでの持ち込みも多いです。

ヴィトンと同様人気は高く買取価格も出しやすいですが売るとき気を付けるポイントがあります。

このポイントを見落とすと買取価格は大幅ダウン。

そんな事に皆さんがならないようにご案内させていただければと思います。

シャネルのアクセサリー

シャネルはバッグ、時計、財布だけでなくアクセサリー、ジュエリーの販売も多く取り扱っております。

シャネルのアクサセリーは真鍮で作られた物も多いです。金、プラチナが使われていなくても需要があるのでそれだけ人気があるブランドだといえるでしょう。

形は一般的なココマークの物が一番人気があります。僕が見てもラインストーンなどで華やかに彩られたアイテムはとても可愛いです。

ラインストーンのついたココマークのネックレス

今までは新しい商品が人気が高い傾向がありましたがヴィンテージアイテムの人気もあって古いアイテムも需要が高まっております。

価格もお値打ちでプレゼントやお土産でもお買い求めしやすいので中古の流通も多いです。

シャネルのアクセサリーを高く売る為に注意するのは「洗浄」がポイント

アクセサリーを使うなかで汚れが気になる人は多いと思います。

特に定価が高額なので複数年使用される方も多いと思います。

アクセサリーの洗浄は一般的に超音波洗浄機を推奨しております。

超音波洗浄機

様々な汚れが簡単にとれますし費用が殆どかかりません。

しかしシャネルのアクセサリーはこの洗浄方法はあまりお勧め出来ません。

おすすめしない理由として買取りの際に大きく査定価格が変わるトラブルが発生する可能性があるからです。

ラインストーンがとれる!?

シャネルのアクセサリーはラインストーンが使われているアイテムが多いのはご存知でしょうか?

買取りをさせていただくなかでココマークのアイテムはラインストーンが多く使われている印象があります。

ココマークがシンプルな事もありそんなラインストーンで色々な差別化を図ろうとしています。

しかしこのラインストーンが非常にとれやすいです。

僕はこのラインストーンがついたアクセサリーを売る時は必ずラインストーンとれは保障対象外と説明しています。

カケダシ
それだけとれるのでトラブルが多いんです。特にこの超音波洗浄機を使うとこのストーンがとれるリスクを高めます。

綺麗にするつもりでお客様のネックレスを超音波洗浄機で洗ってストーンがとれた時は心底焦りました。

シーズンプレートがとれる!?

皆さんはシーズンプレートをご存知でしょうか?

シャネルのアクセサリーには製造された年と季節が分かるようにプレートがついております。

シャネルのシーズンプレート

買取店によって基準は異なりますがシャネルのアクセサリーはこのシーズンプレートがないと買取りをしない店舗も多いです。

買取りしている方なら分かると思いますがシャネルのアクセサリーからこのシーズンプレートをとってしまったら何をもって真贋をすれば良いのか分からないぐらい特徴が無くなってしまいます。

実は超音波洗浄を行うとこのシーズンプレートもとれてしまうリスクを高めます。

シャネルのシーズンプレート

直接刻印されたものなら良いですがプレートが貼ってあるだけの物も存在します。

そんな商品は結構簡単に取れるんです。

このプレートがとれて無くなってしまうと買取りは二束三文になってしまいます。

先程も申し上げた通り真贋出来るポイントが無くなるので一般へのお客様への販売が出来なくなってしまいます。

買取り出来てもセリ場にだして販売する方法しかありません。

定価で5万も6万もするアクセサリーがこのプレートがない事により500~1,000円になったら嫌ですよね。

正直、買取価格を伝える側もとても嫌ですしお客様に納得していただけない事が多いです。

超音波洗浄以外の洗浄方法

上記理由により超音波洗浄機はシャネルのアクセサリーでは使用しないほうが良いです。

トキジ
じゃあシャネルのアクセサリーは汚れたらどうすればいいの?

特殊な事はありません。水洗いで毛先の柔らかいブラシで磨いて下さい。

力を加える事でパーツがとれてしまう可能性があります

この水洗いだけでも充分綺麗になります。変に特殊な洗浄液など使用すると化学反応で変色なども考えられます。

使うなら食器用洗剤くらいまでにされたほうが無難です。

万が一の裏技!接着剤でつけてしまおう。

これはあまりお勧めしませんが洗浄以外でも使用しているとラインストーンやシーズンプレートがとれてしまう事は多いです。

それだけ強くつけていないんだと感じます。

とれたまま買取りは殆ど値段がつきません。

とれたパーツがあるなら接着剤でつけてしまいましょう。

細かいパーツなので案外分かりません。これだけで買取価格は大きく変わります。

しかし接着が下手でつけた事が分かると改造品扱いとなり買取りはしてくれなくなります

非常にリスクが高いので自己責任で行って下さい。

まとめ

買取店でよく商品を綺麗にしてから査定に持って来てくださいと広告を見ますがなんでも綺麗にという事で洗ったり磨いたりすると大きくマイナスになる場合もあります。

とくにシャネルはフェイクパールなどもアクセサリーに取り入れておりますがホワイトが基調のカラーになっておりますので色などついたら大変です。

特に今回ご紹介させていただいたシャネルのアクセサリーは要注意です。

今では超音波洗浄機も非常に安価で購入出来るようになり個人で眼鏡やアクセサリーを洗浄用に所有されている方も多いと思います。

綺麗にすれば買取価格が高くなりやすいのは事実ですがリスクがある事も忘れないで下さい。

また商品によって最適のメンテナンス方法があります。

気をつけて行う事でお手持ちの商品を高く売れるようにしましょう。

スポンサーリンク

-ACCESSORY, 役立つ情報

Copyright© 駆け出しのブランド鑑定士「ブランド情報サイト」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.