BAG・WALLET

【ヴィトン】個性派スタッズミニウォレットはこれがオススメ♪アズールの可愛い財布ポルトフォイユ・ゾエ

数年前から小さいバッグ、ミニウォレットが流行っていますね。

ルイヴィトンからも多く新作ミニウォレットが発売されております。

色々な種類があって購入する時は悩まれると思いますが本記事で紹介させていただきたいのは少し個性的で他人とあまり被りたく無い方が選ぶ財布をチョイスしました。

といってもとっても可愛らしく女性受け間違い無しの財布です。

自分に流行りのミニウォレットを購入検討されていたり大切な方へのプレゼントを考えられている方の参考になれば幸いです。

ルイヴィトン N60251 ポルトフォイユ・ゾエとは

ポルトフォイユ・ゾエはヴィトンの新しいミニウォレットです。

2019年11月現在では公式ウェブサイトで在庫が無い状態となり入荷待ちの人気ウォレットです。

特徴はスタッズのようなデザインのリベットです。

リベットとは財布表面に打ち込まれたゴールドの金具です。

よく旅行バッグの固定ビスとして使用されているパーツです。

この財布はそんなパーツを使う事で財布の作りにアクセントを持たせた財布です。

ミニウォレットという事で通常の小さめ財布よりも一回り小さい作りになっております。

サイズ

9.5 x 7.5 x 3.0 cm
(幅 x 高さ x マチ)

この仕様は最近のコンパクトウォレットに共通する片手ですっぽりと収まる設計になります。

このサイズのおかげで薄いクラッチバッグやミニショルダーバッグにもしっかり収納出来るのでバッグを気にせず使う事が出来ます。

ポルトフォイユ・ゾエが選ばれる理由

多数ミニウォレットが販売されているなかでなぜこの財布が売り切れになるほど人気があるのか?それには理由があります。

それは可愛いシルエットに隠された個性的な作り。

そんなコントラストに女性心が惹きつけられるのかもしれません。

勿論作りにおいても実際に使用していた妻に聞きました。ここが素敵。そんなポイントを紹介させていただきます。

ポイント①:スタッズの使用

この財布の特徴でもあるリベットを使用したスタッズデザインが人気です。

ルブタン、ジミーチュウなどにはよく見られるデザインですがヴィトンではあまり見られないデザインが物珍しく注目されております。

ルブタンのような尖ったスタッズではなくオシャレなアクセントとしてワンポイント使われている所がより上品でオシャレです。

実際に使用してみても大きな出っ張りはありませんので気にならず手で持っていられます。またルブタンのような出っ張りがありませんのでスタッズがとれてしまう心配もありません。

少し普通の財布に飽きた方にはこのアクセントが堪らない仕様です。

ポイント②:少し手の込んだデザイン

この財布を見ていただき少し手の込んだデザインになっていますが気づかれましたでしょうか?

じつは本体デザインの市松模様とフラップ部分の市松模様が同じ並びになっておりません。

フラップ部分を斜めにする事により同じアズールの素材なのに違う素材を使ったような錯覚に陥ります。

また外側はアズールとホワイトのカラーですが内側はポップで淡いピンクを使用しております。

このピンクがサイド、コバからちらっと見える事でより女性らしさが出ている財布です。

可愛い色合い、デザインに目のない女性は必見のミニウォレットになっております。

ポイント③:意外な収納力

ミニウォレットは可愛いし使い勝手が良いメリットの代償に収納力を失いがちな財布です。

各ブランドがいかにこのサイズで収納力を高めるか切磋琢磨して新商品を発表しております。

ではこの財布の収納力を見て見ましょう。

カードポケットは内側に4枚、外側に1枚入ります。収納的には他ミニウォレットと大きな違いはありませんが嬉しいポイントは外側についたカードポケットです。

ここに良く使用するクレジットカードや交通系電子マネーを入れておくととっても便利です。

今後はよりキャッシュレス化の流れにより現金よりカードで支払いが増えるのでこのポケットの位置はとても嬉しいです。

三つ折りで小さいのにコインケース、札入れもしっかりとついております。

札入れの作りも魅力的になっております。

小さい財布だとお札を細かく折りたたんでしか収納出来ない物も多いです。

でもこの財布は札入れ部分がしっかりととられておりしっかりと収納出来ます。

トキジ
でもなんで細かく札を皆折りたがらないんだろ?

一般的によく言われるのが折ると金運が下がると言われているだとか。

でも実際に折るのが嫌がられるのは使う時いちいち広げて枚数を数えるのが面倒だからだとか。

支払われた側も細かく折られていると受け取りにくい。そんな理由で嫌われております。

ではこの財布を見て見ましょう。

三つ折りなので多少折り目はつきますが伸ばしたまま収納出来るので細かく折れず使いやすいです。

ミニウォレットの弱点を克服したモデルといえるでしょう。

ここは使いにくいポイント

とっても収納力が高く人気のミニウォレットですが1点使いにくい部分があります。

それはコインケース。

しっかりとファスナーのついたコインケースがついておりますがいかんせんミニウォレットですので小さいです。

妻は現金支払いがメインになるので小銭が多いです。

そうするとコインケースがいっぱいになり出しにくくなります。

見た目は使いやすく見えますが意外と使いにくい。

この財布は小銭を多く持ち運ぶ方には不向きかもしれません。

まとめ

ポルトフォイユ・ゾエの魅力は伝わりましたでしょうか?

とっても可愛らしい財布でプレゼントにも最適です。

現状は新品で公式オンライショップで在庫切れですが楽天などの大手販売ショップでは未使用の状態にお財布が多数販売されています。

大きなプレミア価格もついておりませんので今すぐ欲しい方はこちらで購入するのも一つの方法です。

是非このミニウォレットの流行にのってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-BAG・WALLET

Copyright© 駆け出しのブランド鑑定士「ブランド情報サイト」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.