WATCH

オメガの「月の裏側をあらわす漆黒のブラック」モデル スピードマスター ダークサイドオブザムーンの作りや魅力を紹介

最近は散歩をはじめ歩く機会が増えました。

仕事が遅くまであるので散歩するのはもっぱら夜になる事が多いです。

天気が良いと月が目に入ります。月といえば何かと縁が深いのはオメガの時計です。アポロ計画では月までいった時計として有名です。

そんなオメガの時計の中でもデザインが男らしく無骨な月の裏側をイメージした特殊モデル「ダークサイドオブザムーン」について紹介させていただきたいと思います。

月の裏側!?はじめて肉眼で見た記念すべき瞬間!

皆さんが地球から見上げる月は黄色く光り輝いていますが反対側がどのような形になっているかご存知でしょうか?

月の反対側は地球側から確認が出来ない為、どのようになっているか知らない方も多いと思います。

月も自転をしておりますが地球の自転と似ており常に同じ表情しか見せません。

ですので昔は月の裏側がどのようになっていたか謎に包まれておりました。

科学が進み1959年に旧ソ連の月探査機ルナ3号が初めて月の裏側の撮影に成功。 その後アポロ8号が1968年に月の裏側の周回に成功しました。

この時始めて有人による月の裏側の確認を行う事が出来ました。

月の裏側は表とは異なり暗く、クレーターも多くあり表に比べると地味で不気味な印象です。

OMEGA 311.92.44.51.01.003 スピードマスター ダークサイドオブザムーン

こちらのモデルは2014年に発表されたスピードマスターです。

上記説明させていただいた月の裏側をイメージして作られた事からこのようなネーミング、カラーチョイスとなりました。

高年式モデルですのでコーアクシャル搭載のキャリバー9300を搭載しております。

キャリバー9300

こちらのキャリバーは非常に良く出来た物になります。

2011年に誕生したムーブメントでコーアクシャル対応です。

ご存じの方も多いと思いますが通常オーバーホールしなければいけない周期が3~5年になりますがこちらの機械は10年を基準に作られております。

積算計や日付表示が搭載されており実用性の高い作りこみになっております。

パワーリザーブは約60時間。一般的であった48時間よりも半日も長くなっております。

ひげゼンマイにはシリコンを使用しておりますので磁気帯がしにくく帯磁性も強い時計となっております。現代社会ではパソコン、スマートフォンなど電子機器で溢れておりますので非常に嬉しい機能です。

月の裏側をあらわしている事もあり全体的にブラックを基調としたカラーになっております。

素材はセラミックで統一しており傷に強い作りとなっております。

文字盤には「ZrO2」と謎の元素記号が・・・ こちらは文字盤のセラミックに酸化ジルコニウムを使用しているという表記で真贋のポイントにもなりそうです。

針には18Kのホワイトゴールドを使用していますので輝き方が上品で美しい豪華な仕様となっております。

今までのスピードマスタープロフェッショナルに近いシルエットですがこちらのモデルには日付表示機能がありますのより実用的なモデルと言えるでしょう。

鑑定士が見る買取価格はいくらか

ココがポイント

新品定価:1,296,000円

中古市場価格:75~80万

買取価格:60~65万

個人的にはメチャクチャカッコイイと思うモデルです。

ALLブラックでセラミックが使用されたケースは高級感がありナイロンストラップとあわせる事で日常的に使用出来ます。

ただ定価が高く買い取り価格は約半分になってしまいます。リセールバリューは良くありません。

一般的にスピードマスタープロフェッショナルですと中古で20~30万で購入出来る印象があります。

一般的にはこの価格帯のスピードマスタープロフェッショナルは売れにくいので買取価格がつきにくいです。

実際手にとってみた感想

画像で見るよりもセラミックが良い意味で派手すぎず落ち着いたブラックカラーを演出します。

ケースはサテン仕上げが施されていますので光沢が弱く、ベゼルはポリッシュ加工がされておりますので非常に綺麗に輝きます。

スピードマスターでデイト機能があるのは嬉しいポイント。

ケースは大きく存在感ある時計ですがブラックですので締りがありビジネスシーンでも嫌味無く使用する事が出来ます。

ココがダメ

残念なのは若干防水性が低いです。50m防水ですので一般的な使用であればまず浸水させる事はありませんがロレックスの防水機能で100m防水に比べると少し物足りないかもしれません。

キャリバー9300が覗けるシースルーバックは美しいです。

時計の着脱が楽しみになる時計で表からも裏からも長時間眺める事が出来る仕様となります。

まとめ

こちらの高級価格帯のスピードマスターに興味をもっていただけたでしょうか?

ダークサイドオブザムーンの種類はこちら一つだけではありません。

ホームページで確認するとなんと7種類も兄弟モデルが実在します。

※2018年12月現在

文字盤、ベルトのカラーが違ったりベゼルにダイヤがセッティングされたモデルも・・・

今後流通数が増えれば持ち込みが増えるかも

興味がある方は是非見に行かれても良いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

関連記事

-WATCH

Copyright© 駆け出しのブランド鑑定士「ブランド情報サイト」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.